カテゴリ:物語 1 (A)( 1302 )

スペースコロニーへ・・・。 II (第23回) (最終回)

その後、地球側のアーマーソルジャーは、迎えに来た地球側の宇宙船に格納され、その地球側の宇宙船は時空飛行で地球に帰って行った・・・。

スペースコロニーへ・・・。 II

終 (おわり)


c0181417_00530705.jpg
c0181417_00532451.jpg
c0181417_00534406.jpg
c0181417_00542545.jpg
c0181417_00545476.jpg
c0181417_00555364.jpg
c0181417_00561539.jpg
c0181417_00564400.jpg
c0181417_00571197.jpg
c0181417_00573557.jpg
c0181417_00580682.jpg


[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-12-02 00:49 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第22回)

その後、エルメナ星周辺の宇宙では、引き続き、エルメナ政府軍のパトロール機も警戒態勢を続けていたが、エルメナ星の大気圏を脱出した地球側アーマーソルジャーは、またもや、そのはるか向こう側を通り過ぎていった・・・。
c0181417_00375301.jpg
c0181417_00380682.jpg
c0181417_00382478.jpg
c0181417_00384209.jpg
c0181417_00390203.jpg
c0181417_00392347.jpg



[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-12-01 00:36 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第21回)

その頃、イステリア星の基地に着陸していた、地球側の宇宙船は、夜になってから飛び立って、イステリア星の大気圏を脱出した後、イステリア星周辺からも離れていった・・・。
c0181417_00530490.jpg
c0181417_00532608.jpg
c0181417_00534475.jpg
c0181417_00540262.jpg
c0181417_00542146.jpg
c0181417_00544991.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-30 00:36 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。II (第20回)

エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの、生き残った四機が撤退した後、夜になって、任務を終えた地球側のアーマーソルジャーも、駐留イステリア軍の基地を飛び立った後、エルメナ星の大気圏を脱出し始めていた・・・。
c0181417_00565720.jpg
c0181417_00571287.jpg
c0181417_00581081.jpg
c0181417_00582826.jpg
c0181417_00584268.jpg
c0181417_00585881.jpg
c0181417_00591604.jpg
c0181417_00593035.jpg
c0181417_00594774.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-29 00:48 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第19回)

地球側のアーマーソルジャーが発射したバリアービームがエルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの別の一機に命中して爆発させていたが、夕方になって、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの残り四機は、エネルギー切れに対する不安と次の作戦のための戦力を残しておくために、地球側のアーマーソルジャーに対する威力偵察を終了させて、背面にあるロケットエンジンを点火させて、上昇して撤退を開始していた・・・。
c0181417_00575612.jpg
c0181417_00580770.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-28 00:46 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第18回)

その後、駐留イステリア軍の基地の守備部隊のアーマーソルジャーのうちの四機が、レーザーなどをはね返す、折りたたみ式の、アーマーシールドを開いた後、内側に進んでいた・・・。一方、エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの二機のアーマーガンから、守備要員として配置についていた地球側の宇宙船から発進してきていた、地球側のアーマーソルジャーに向けて、前後から発射されたレーザーが、地球側のアーマーソルジャーが周囲に張ったバリアーで防がれる一方で、バリアービームという、バリアから突き出してきたビームがエルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの別の一機に命中していた・・・。
c0181417_00474673.jpg
c0181417_00480625.jpg
c0181417_00484790.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-27 00:26 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第17回)

その後、駐留イステリア軍の基地の守備部隊のアーマーソルジャーのうちの四機が、レーザーなどをはね返す、折りたたみ式の、アーマーシールドを開いていた・・・。一方、エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャー部隊のうちの二機のアーマーガンから、守備要員として配置についていた地球側の宇宙船から発進してきていた、地球側のアーマーソルジャーに向けて、前後からレーザーが発射されたが、地球側のアーマーソルジャーは周囲にバリアーを張って、損傷を防いでいた・・・。
c0181417_00330132.jpg
c0181417_00333950.jpg
c0181417_00335354.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-26 00:24 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第16回)

その後、エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、合計六機のエルメナ反政府軍のアーマーソルジャーは、せり上がり式の管制塔の土台のある部分にまで進んでいたが、おなじ頃、守備要員として配置についていた地球側の宇宙船から発進してきていた、地球側のアーマーソルジャーのアーマガンから発射されたレーザーが命中して、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャーのうちの一機が爆発していた・・・。
c0181417_00324491.jpg
c0181417_00330362.jpg


[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-25 00:26 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第15回)

その後、エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、合計六機のエルメナ反政府軍のアーマーソルジャーは、またさらに内側に進んでいたが、おなじ頃、守備要員として配置についていた地球側の宇宙船から発進してきていた、地球側のアーマーソルジャーのアーマガンから発射されたレーザーは、エルメナ反政府軍のアーマーソルジャーのうちの一機に命中していた・・・。
c0181417_00440624.jpg
c0181417_00441853.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-24 00:36 | 物語 1 (A)

スペースコロニーへ・・・。 II (第14回)

その後、エルメナ星にある、駐留イステリア軍の基地の敷地内に突入してきた、合計六機のエルメナ反政府軍のアーマーソルジャーは、さらに内側に進んでいた・・・。おなじ頃、駐留イステリア軍のアーマーソルジャーのうちの一機は、さらにまたアーマーガンからレーザーを発射していた・・・。そして、守備要員として配置についていた、地球側の宇宙船から発進してきていた地球側のアーマーソルジャーも、アーマガンからレーザーを発射していた・・・。
c0181417_00401739.jpg
c0181417_00403243.jpg

[PR]

by hiroki-o1966 | 2017-11-23 00:24 | 物語 1 (A)